総合学科

夢に近づく資格・検定 就職も、進学も。卒業後の進路。

総合学科の特徴

総合学科は、従来の普通科でも専門学科でもありません。入学したあなたが、自分で将来の夢を描き、夢を実現するための道を決めるのです。豊富な施設・設備の整った環境であなたの高校生活が豊かなものになるように、国際情報は応援します。

興味・関心に合った学習プラン

総合学科では1年次の前期に「産業社会と人間」を履修します。「産業社会と人間」では、一人ひとりが自分の生き方を探求し、自分の進路や興味・関心について考えます。
その後、3年間の学習計画および進路に合わせた系列を選択します。自分の進路や興味・関心をふまえた学習計画を立て、自主的・主体的に学習に取り組むことができます。
産業社会と人間

自己の生き方を探求するという観点から、自己啓発的な体験学習や討論などを通じて、職業の選択決定に必要な能力・態度、将来の職業生活に必要な態度やコミュニケーション能力を養うとともに、自己の充実や生き甲斐を目指し、生涯にわたって学習に取り組む意欲や態度の育成を図るための学習をします。

多様な選択科目

国際情報では、普通科目・商業科目・工業科目を合わせ約130科目設置しています。また、生徒の興味・関心に応えるため、「中国語」「ハングル」など多くの学校独自の教科・科目も設置しています。普通・工業・商業の各施設にも恵まれ、専門教育に精通した教師陣を有しています。

コンピュータや機器などの設備が充実

専門的な技術・知識を習得できる、コンピュータなどの新しい情報メディアシステムや産業用ロボット・制御機器など、先端技術に対応できる施設・設備が充実しています。
施設の紹介 >>

進学に、就職に。幅広い進路に対応

ひとりでも多くの進路希望を実現できるよう、進学・就職双方に対応した進路指導を行っています。総合学科ならではの特徴を活かして、入試や就職に挑戦し合格しています。また、進学講座・長期休業中の特別学習会・資格取得のための補習等を行い、学習をサポートしています。
卒業後の進路 >>

資格・検定の取得に実績

国際情報では、「確実に身に付ける教育」を目標に、また、進路実現や学習成果の確認、学習意欲の向上のために、資格・検定の取得に取り組んでいます。主なものに、基本情報技術者試験・ITパスポート試験・第2種電気工事士・日商簿記検定・実用英語技能検定(2級・準2級)・日本漢字能力検定等があり、取得した資格・検定は進学・就職に役立てています。
資格・検定 >>

総合学科とは

 学習の目標として5つの系列を設けています。
系列とは科目選択をするときの目安となるものです。
興味、関心に応じて他の系列の科目を選択することもできます。

普通系列 ヒューマン・カルチャー

明日に生きる知識を育む

グローバル・スタディ

英語で語る私の想い

商業系列 国際ビジネス

未来を動かす企業人・産業人

工業系列 情報テクノロジー

ハイテク産業と共に進む

メカトロニクス

世界をつくるものづくり



総合学科Q&A